TOP

鼻腔を擽る懐かしく甘いあの香りは、あの日の風俗。

オナニーマニアのAV女優

オナニーマニアにはたまらない自慰行為ばかりを収めたAVがあり、それに出演していたAV女優と高級デリヘルで遊びました。高級デリヘルってほどでもなかったですね、普通のお店よりちょっとだけ高いようなそんな店でした。読者モデルやAV女優が在籍しているデリヘルと聞いて在籍嬢を漁っていたら見つけました。「この子、もしかしてオナニーマニア(仮名)に出演していた女優じゃないか!?」そう思ってプロフィールを見ると、マジでAV女優って書いてありました。さっそく呼びつけてファンであることを伝えると、「嬉しい!デリヘルのお客さんでファンな人は初めてですよ!」と、向こうも興奮気味でした。プレイ内容はもちろん相互オナニーです。もちろん、そのあとで他のプレイもやったけど、このオナニーマニアのファンならば相互オナニーは欠かせない。お互いにオナニーをして、それをオカズにオナニー力を高めるプレイです。流石オナマニの女優。オナニー一つでめちゃくちゃエロかったです。


大宮 デリヘル

東京 高級 風俗

戦いの前のひとときをバスの中で

仕事で繁華街に出たついでに以前利用したこちらのお店を思い出しアポなしで突入しました。平日の午後過ぎと言うこともあり受付けにお客さんはいません。すんなり中へ通されて3枚ほどのホテヘル嬢の生写真を見せられました。以前より女の子のレベルがアップしたような印象を受けました。待ちなしは3名でどの女の子も結構いい感じでした。その中から1番好みに近いぽちゃっとした女の子を指名です。プレイ料金を支払って待ち合わせ場所に行きます。5分も待たずに女の子が来てくれてすぐにわかりました。小柄で可愛らしいぽちゃっとした女の子がにっこりと微笑んでいました。写真とは若干違う印象を受けましたが十分可愛いのし年齢的にも詐称はない感じでしたよ。指定のホテルまで3分ほどの距離で雑談をしてお互いの距離を縮めます。良く話す女の子だったので楽でしたね。ホテルでは、一緒にシャワーを浴びて混浴です。バスタイムが一番和やかで好きな瞬間です。ベッドの中では戦いになりますからね。

「出稼ぎ風俗」が流行っている理由とは

最近の風俗業界では出稼ぎで求人を募っている風俗店が多いようで、その待遇やシステムは店舗それぞれです。出稼ぎに多く見られていたのは地方エリアで多く見受けられていましたが、最近では都内でも出稼ぎを募集しており求人募集に躍起になっている店舗は多いはずです。風俗店に限らず、一般店のお店でも人で不足が深刻化しており、人手を募るために入店祝い金やボーナスといったものまで支払うお店が出てきているほどです。今と昔ではまったく考えられなくなっている世の中ですが、お店を存続していく上では切っても切り離せないものとなりますので、どのお店も一番の悩みの種ではないのでしょうか。ましてや、風俗店となると女性のみの求人になります。その時点で募集する人材が半減しますし、尚且つその中から風俗店で働ける人を探すとなると、数は決して多くはありません。風俗店で働ける人は自分の身体を商品にしますのでそうそうお金のために身体を商売にできる人はいません。そういった状況下で風俗店は毎日営業しているのです。さて、話が少しずれてしまいましたが、出稼ぎ風俗が流行った理由ですけども、一番の理由は身バレのリスクが地元で働くよりも圧倒的に少ないからです。100%知人に会わない保証はないですが、地元から遠ければ遠いほど100%に近いのではないでしょうか。有名な観光地は例外ですが、特に栄えていない地方や観光客の少ない地域であれば身バレの心配ほぼすることはないのかもしれません。風俗で働く女の子の中で、一番気にされているのが給与ではありますが、必ずといっていいほど身バレの心配も上位に挙げられます。地元で働くのであればまず親戚にばれてしまった場合、もうどうしようもありません。身内の方で理解があれば問題ないでしょうが、実際はそんな上手くいきません。バレる事によって、家庭内の関係悪化につながる事も十分に考えられます。また友人にバレるのも非常に厄介です。友人にバレてしまったら噂が広まってしまい、友人に顔向けできない状況になってしまうかもしれません。また、男友達の見る目も変わるこことでしょう。風俗で働くことはそういうことなのです。そういったリスクを極限まで下げてくれるのが出稼ぎ風俗なのです。今現在、流行っているのはこういったリスク回避を重視した女の子が多くなっているということなのでしょうか。もちろん店舗が必死に努力して捻出してくれている、「入店祝い金」や「最低金額保障」を目当てに働く女の子は多いですが、目先のことだけを考えてないでちゃんとリスクも考えて行動できる女の子が多くなってきたということです。


風俗 出稼ぎ